【1322】 いちごパンツ旨みが凝縮された仏像で撲殺  (允 2006-04-09 10:13:04)


※題名は気にしちゃ駄目です。


 ここは某百合学園生徒会詰め所、所謂薔薇の館。今日も季節感無しの百合の花が咲き乱れる。
まぁ、百合がいつ咲くかなんて知らないけれども。それはそれとして、この薔薇の館に今日も悩みを持つ乙女がホットおしるこを飲みながらくだをまいているのでした。

「あー・・・妹をドリルにしてーなー」

「祐巳さん、逆逆(笑)」

「え?あー・・・・えーっと、姉をロケットパンチにしてーなー??・・・・・って違くない??」

「くくくく・・・・(抱腹絶倒)絶対わざとやってるでしょ?祐巳さん?」

「えーなにがさ由乃さん?ドリルとロケットパンチは漢の夢よ?」

 色んな意味で間違っているためか、何処をどうツッコんでいいものやらわからないのか肩を震わせながらうずくまる由乃さん。治ったはずの傷も開きそうな勢いだ!!

 そこにもう一人、違う意味で肩を震わせる漢の夢標準装備乙型T-05改がたまらずキレタ。

「だから、瞳子は祐巳さまの妹にはならないと言ってるでしょう!!・・・って、誰が漢の夢標準装備乙型T-05改か!!」

「衝撃の事実!!ナレーターにツッコむ機能付!!今なら取り替えロケットパンチも付いて¥29800!!」

「だぁぁぁぁ!!おまえもかブルータス!!」

 もう何がなにやらわからなくなってきたのか、左右のアンジェとカトリーナをぐいんぐいんさせながら喚くT-05改!!

「おまえって・・・上級生に対する言葉使いではないと思うの。瞳子ちゃん。撤回を要求するわ。」

 さすがにいつものようにどこかズレているふわふわ巻き髪の白薔薇様はやはり今日もズレている。爐修海いいのよ瓩箸魯灰吋靴房蠡が生えた形状の汎用人型仏像愛好兵器N−0RK初号機か。
 今年の一年生は鋼鉄製なのか?という疑問はさておき、ある時期からT-05改への嫌味は増えていた。それは、紅薔薇の蕾たる福沢祐巳のロザリオ(胸に増設されると約2倍の出力が得られる)の享受を断ったことに発する。本来は紅薔薇の蕾と本人の問題だが,それまでに紅薔薇の蕾を襲った,悲しい事件を契機に黄薔薇の蕾と白薔薇様は紅薔薇の蕾に傾倒するようになり、こういった感じになってしまったのでした。・・・・まぁぶっちゃけ百合だし。
 しかし、さすがは鋼鉄製のボディーをもつT-05改はそんなのを気にせず・・・

「うわーーーーん!!(泣)祐巳様のばかーーーーー!!あほーーーーー!!妹になんて!妹になんてなってやるカーーーー!!」

 随分気にされてたようでした。ボディーは鋼鉄製でもハートは乙女、正しくそうなのだろう。アイセンサー周辺の洗浄液が駄々漏れの鋼鉄製漢の夢標準装備乙型T-05改は今日もまた薔薇の館のドアをぶち破り走り去っていくのでありました。



終わる?


一つ戻る   一つ進む