【1345】 狙撃された奇跡の女の赤ちゃん  (允 2006-04-16 19:01:43)


 私の名前は福沢祐巳。ひとよんで、おっちょこちょいだけどなぜか成功させてしまう奇跡の女スナイパー・・・長いので、紅薔薇の蕾。そう決めたの!!長くて呼びにくいの!っていうか、おっちょこちょいって何よ?死語よ、死語。だからあなたも、紅薔薇の蕾と呼ぶこと!いいわね?い・い・わ・ね?(笑怒)

 おっと、まだ自己紹介が済んでなかったわね、私は女スナイパーだけど、どこかの組織に入ってるわけじゃないの。なんて言っても、女スナイパー。いい響きじゃない?そんなかっこいい女性がどこかの組織に入るなんて野暮よ、や・ぼ♪ 一匹狼とかそんな感じと言えばわかるかしら。男のロマンよ。女だけどね。ちなみに、狼だけど、赤ちゃんはいなくてよ?「ちゃーん」とかいえば可愛いのだろうけど、一歩間違えば鱈ちゃんよ??磯野ファミリーの親戚よ?何年しゃべれねーんだ、貴様。よく見ると髭剃りあとが・・・いやいや、そうじゃない。奇跡の女の赤ちゃんなんて言ったら、キリ○トじゃん!!いくら私がカトリック系の学校に行ってたからって、処女受胎なんて・・・





痛そうジャン!!






 っはっ!!危ない危ない。ムコウの世界に飛んでたわね。祐巳のうっかりさん!(てへ)それと言うのもあのにっくき黄薔薇ファミリアのせいよね。なぜか私を目の敵にして追いかけてくるの。現在のボスの凸・フェティダが面白いモノ好きとかで私を黄薔薇ファミリアの一員にしようと画策してるとか。まぁ・・・なぜか飛び道具を使わないので、遠くから狙撃して逃げてるわけですけれども。つーか、当たってるの!!おっちょこちょいの私が確実に額にヒットさせてるのに!!何故生きてるのだろう?連邦のモビルスーツは化け物か・・・。狙撃された額に傷一つないなんて!!黄薔薇ファミリー恐るべし!!だから彼女たちは飛び道具を使わないのだろうか。飛び道具キャンセラーとでも言うのかしらね。あんなに広いお凸ならスナイパーなら狙わずにいられないもの。盲点だったわ。
 それにしても、あの新撰組の格好をしている女、新顔だったな。あの牙突は脅威だわ。中距離、近距離では誰も勝てないんじゃないないかしら。あれ以上続けてたら負けてたのは私かもね。でも、ラッキーだったわ、心臓を病んでいるなんて。そのおかげで助かったんだもの。名前を聞いておけばよかったな。もしかしたら友達に・・・なんて未練ね。暗闇に住んでる私に友達なんてできるはずない。それにもう戻れない・・・。お姉さまを手にかけた私が戻れる場所なんて・・・。



狆融劼ねえさま・・・・




一つ戻る   一つ進む